i!cherryblossoM**。

桜が咲くころにきっと ・、・∞)

自分の世界を広げる大切さ、みたいなこと

世間が年齢で縛っているようで、

本当に縛っているのは自分自身、

なのかもしれない。


わーい、おはこんばんにちは!

(死語感がすごい)(語彙力のなさ)


今回は特別お題にまんまとのっかりまして、

1年ぶりにブログかきます!(笑)

初めましての方しかいないと思います。

はじめまして、みぃって名前で

やらせてもらってます。

地味にはてなユーザー歴8年目、

現在大学生です。


っていう超雑な自己紹介はさておき

(もっと知りたかったらプロフとか見てね!)


今回のお題、選択と年齢について。

冒頭にTwitterbotなんかにありそうな

文面をぶちこんでいますが、

実は私なりにお題について数分←

考えて至った結論でございますです。


私はこの通り()自由人で、

人と多少違っても気にしない人間です。

そのため、今までしてきた様々な

選択において、割と本能のままに

決めてきたつもりです。

しかしさっきから多少とか割と、とか

なにかと歯切れの悪い言葉を

使っていることから御察しの通り

世間の目が全く気にならないといえば

嘘になります。むしろ超気にします。

その上であえて人と違うことに

挑戦してみたりするのです。

なんか矛盾してますね、、?

でも、

人の目はきになるけど

人と違っても気にしない

それが私であり、私の生き方なのです。


年齢についても同じことがいえます。

世間による年齢の縛りは気になるけど

その縛りから出てしまっても気にしない

ということです。


なので最終的に年齢によって縛りを

感じるかどうかは自分の捉え方次第

なのかな、、と、考えました。


身近な例で年齢による縛りを感じる

ことといえば、恋愛です。


私はまだ大学生ですが、やはり

中学生高校生のときまでとは違う

恋愛をしなくてはいけないと

感じて焦り不安になることが

ありましたし、今もあります。


もう大学生なのに中学生みたいな

恋愛しかしたことがないのは

おかしいのだろうか


何歳で結婚したかったら

今付き合っとくべきなのか

別れて早く新たな恋を探すべきか


など…


こうやって考えると恋愛において

選択と年齢は切っても切れない関係

にあるってことがよく分かりますね。笑


一般的な常識を気にして


でもほんとは全員に当てはまる答え

なんてものはなくて


世間の縛りを感じるという自分の

価値観でどう判断するか

どんな選択をするのか


そういう問題なんだろう。


真の自由な選択をして

最善の答えを導くためには

自分の価値観を広げ続けることが

大切なんだと思います。



特別お題「『選択』と『年齢』」

Sponsored by SK-II

20130109163257 20130109163257 20130109163257 20130109163257